腸ケアで腸内美人、肌美人へ

女性にとって肌がキレイ、美肌というのは永遠の憧れであり、
そのために肌に良かれと思う事をいろいろしていると思います。

腸の健康状態が身体の健康状態に大きく影響する事は認知されていますが、
このサイトでもお伝えしていますが腸は健康面だけでなく肌に対しても
大きな影響があります。

腸内美人は肌美人とも言えます。

腸というのは肌とつながっていると言っても過言でないと思います。

東洋医学では顔は内臓の鏡と言われていて、顔を見ることで
健康状態が分かるそうです。


例えば肌荒れやデキモノなどは腸内の毒素が血液に混じって
全身に運ばれるので顔の表面に現れたりするわけです。

腸内の悪玉菌が作り出す腐敗物質が乾燥肌や肌荒れの大きな
原因になるのです。

善玉菌が多いと腐敗菌が減少し発酵菌が増えるので
肌トラブルを押さえることが可能になります。


高いお金を使ってエステや高級な化粧品で表面的な美しさを演出するより、
腸内を善玉菌が多い健康な状態にして本当の美肌を手に入れたいものですね。



カテゴリー:
エントリー:腸ケアで腸内美人、肌美人へ
乳酸菌生産物質と腸内細菌の話 トップへ