腸に届く乳酸菌は?

腸に乳酸菌が良いということは昔から言われていますが
実はヨーグルトなどで生きたままの乳酸菌を飲んだり、
食べたりしても乳酸菌は胃液や胆汁などの酸に弱いので
腸に届く前に多くが死んでしまいます。

たとえ生きて腸にたどり着くとが出来ても腸に定着できず
排泄されてしまいます。


しかもヨーグルトなどの乳性品は牛などの動物性の物なので
人間の腸にある乳酸菌とは違うのです。


乳酸菌生産物質は生きた菌ではないので胃酸や熱に強く
しっかり腸に届き自己乳酸菌が増殖できるのです。



乳酸菌そのものよりも乳酸菌生産物質で自分の乳酸菌を
育てることが大切です。

しかしヨーグルトは美味しいのですが・・。


カテゴリー:乳酸菌
エントリー:腸に届く乳酸菌は?
乳酸菌生産物質と腸内細菌の話 トップへ