ウンチの臭い

ウンチの臭いは腸内細菌で変わってきます。

肉などの動物性たんぱく質を多く食べると悪玉菌のエサになり
増殖するため腸内で腐敗が起こり臭いもキツクなるのです。

ウンチの臭いの元となるのは悪玉菌で、その悪玉菌は特に
肉類を好むのです。

生まれたばかりで、お乳から栄養をとる赤ちゃんのウンチが
臭くないのは腸内細菌が善玉菌で構成されているからです。

離乳食を食べ始めると様々な菌が入ってくるためニオイも
臭くなってきます。



カテゴリー:ウンチの話
エントリー:ウンチの臭い
乳酸菌生産物質と腸内細菌の話 トップへ